、ローヤルゼリーは働き蜂が花粉をもとにして体内で合成したもの

健康食品としてよく知られているローヤルゼリー。何だか体によさそうなイメージがありますが、どんな働きがあるか知っていますか。実はローヤルゼリーには女性の美容によい働きがあるのです。

ローヤルゼリーははちみつの特別なものというイメージがあるかもしれませんがまったく別のものです。

はちみつは働き蜂が集めた花の蜜からできるものですが、ローヤルゼリーは働き蜂が花粉をもとにして体内で合成したものです。卵の時点では働き蜂と女王蜂の違いはないのですが、ローヤルゼリーを食べた蜂だけ女王蜂になります。女王蜂は一生卵を産み続けますが、この生命力の強さはローヤルゼリーの力にあるのかもしれません。

ローヤルゼリーにはアンチエイジング、コレステロールの低下、抜け毛の予防、骨粗しょう症の予防などの働きがあります。

ローヤルゼリーにはアミノ酸、糖質、脂質、ビタミン、ミネラルなどが含まれています。アミノ酸は体内を構成する成分で美肌を作るためにも必要です。カロリーを気にして肉や魚を控える方もいますが、控えすぎるとタンパク質が不足し、肌の原料となるものが足りなくて肌荒れの原因となります。ローヤルゼリーは肌の原料となるアミノ酸が豊富で、アミノ酸の摂取によって肌代謝がよくなります。

また、活性酸素を取り除く働きもアンチエイジングに関わっています。活性酸素は老化を進行させる物質といわれていて、細胞を傷つけてさびつかせます。活性酸素は酸素を吸ってエネルギーを作るときや、ストレス、大気汚染、喫煙、睡眠不足など常に体の中で発生しています。そのため、できるだけ活性酸素の害を防ぐことが重要になります。ローヤルゼリーには抗酸化作用があり活性酸素から体を守ってくれます。活性酸素がシミ、シワなどの原因となりますが、ローヤルゼリーの働きでシミやシワの予防も期待できることでしょう。

ローヤルゼリーで副作用が出ることはほとんどないといわれていますが、1日の摂取量に気をつけてください。